June 21, 2018

昨夜未明、大雨が降った。

お店の目の前にとまっているタクシーまで、お一人ずつ連れて行ったりするほどの激しい雨。
お店に傘を補充しとかなきゃ。
一去年は、いっぱいあったのに、最近、お忘れ物もないし、返却もないからどんどん流出する一方です。
今日は曇り。21日。
21日を私は大切にしています。産まれた日だから。いつも大事なことをするのは、気付いたら21日。不思議と。
午後、とうとう病院に行ってきます。
いつから痛かったんだろう?まきちゃんへのメールには、6月5日には手首が痛いと記されていたから、2週間以上…
先週、お客様に『手のクリニック』と言うところが良いよと教えられ、月曜日に予約したのが本日の午後3時です。
どんな治療をするものか、注射ならとても痛いよとビビらされていたもので、夢を見ました。
看護師さんが小さな注射を持ってきて、私の膝カブに『麻酔します。』って、チクチク打つの。
目が覚めて、なんで 足なんだろう?って思ったんだけど、そこが夢。
やっぱ、病院は怖いなあ。痛いのは、嫌だなあ。

さて、寝る前御飯の話。
月曜日は暇で、早じまいしたので、最近開店した こじゃれた麺屋さんへ。
醤油がお薦めと言われ、食べたけど、私には塩辛く感じたので、マラソン大会の後には良いかな?あっさりと上品です。
で、昨夜は、元祖ラーメン横丁に新店舗を発見したからそこへ。
味噌ラーメンを食べました。
本州のお客様にとっては、味噌が札幌ラーメンのイメージが強いようです。
 見た目はくどそうでも、あっさりとして しょっぱくもなく、シャーシューも軟らかく今風の味付けで、美味しかったです。

20180621-007.jpg



20180621-010.jpg20180621-011.jpg

June 18, 2018

2018年ゴルフ部月例3回目茨戸カントリークラブ

風邪が強く寒いが、雨にはあたらず終了し良かった良かった。

インスタートで、10番ホール、トンビが何か捕まえてフェアウェイど真ん中に置きました。
立ち去ろうとするとカラスが寄ってきました。
トンビはまた、そこに戻って、しばらくすると飛び去りました。
見に行くと、フクロウの雛鳥だと思うけど、怪我をしているよと言うので、そうなのかなあとぼんやり思っていました。
 ど真ん中だと危ないので、端に寄せると途端 カラスがたかって襲い出しました。肉食のトンビがなぜ、美味しそうなひな鳥を手放したのかと、ずーっと考えていました。
 もしかすると、それはトンビの子供で、人間に助けて欲しいとわざわざ  フェアウェイのど真ん中に置いて、託したんじゃないかと思いついた時、なんとも悲しくなって、
どうしてもっと早く考えつかなかったかと後悔の念でいっぱいになりました。
 まあ、それも自然界の掟と考えればそれまでなんだけど、ね。

 こんなに寒くて、強風の中、ドライバーも何度も失敗しながらも一緒にまわった 畑さんが優賞した。準優勝は、初参加のナウイさんでした。
スポーツチャンネルに 載せておきます。

 ケンショウエンは、スイングには全く問題なかったけれど、後半の後半、なんだか 投げやりになってしまったのは、反省です。

20180618-002.jpg

June 16, 2018

北海道神宮祭 または 札幌祭り

本日で終了です。
今頃は、お御輿さんも 無事帰られたことと存じます。
練り歩いた お昼の頓宮で 佼祇講の皆様とお会いできました。
いつもお世話になっております。
三日間、雨は降らず最高の人出だったと聞いております。
とくに本日はお御輿の練り歩くには最高のお日和でございました。

さて、明日は、3回目のゴルフ部月例会です。
大好きな 茨戸CCですが、この ケンショウエンの右手の 無事最後までもつかどうか?!
途中、棄権となるか、まあ、頑張ってみますね。

可愛い白馬さんと一緒に はい、ポーズ!!

20180616-003.jpg


20180616-008.jpg 20180616-009.jpg

June 15, 2018

先週のよさこい素麺

  20180615-016.jpg

               null

      20180615-020.jpg

北海道神宮祭宵宮に行ってきました。

『本邦初 和太鼓による海道東征』を聴きにおいでとお誘いを受けて
北海道神宮祭に神宮に行くという初めての経験をしました。
札幌市中央区の中島公園では たくさんの出店やら、オートバイサーカス、お化け屋敷、わんわんショーでにぎわっていて、そこにしか行ったことが無かったのです。
なにせ産まれてから高校まで中島公園近辺で生きていたので。

昨日の宵宮には、昼に一度 着物を着てお祓いに行ったのですが、とても寒かったので、太鼓の演奏が始まる16時には コートを重ねて出直しました。12度くらいしかないんですもの。
ステージでは、小さい子と女性が元気いっぱい和太鼓の演奏していました。
海道東征 というのは、日本の神様に捧げる神話の合唱(交聲曲というんですね)で、
なんとなく ありがたくなって聴き惚れていました。

その後、せっかくだから、何か買って帰ろうとウロウロし、そのまま円山公園を抜け、
南一条の六花亭におじゃまして、出勤しました。
ほんと、寒いわ。
今日は18℃くらいになりそうで、少しホッとしています。

20180615-045.jpg20180615-034.jpg20180615-048.jpg20180615-052.jpg20180615-053.jpg20180615-054.jpg20180615-059.jpg20180615-060.jpg

June 13, 2018

ただただ寒い。

寒い。只今外気温10度。
雨も降っている。
最近、運動らしい運動をしないせいかめっきり足腰の衰えている感じがします。
地下鉄の吊皮の無い場所で 隣の若い男性に よろめきました。
去年はそんなことなかったと思うから、やばいなあと思っています。
そんな、普通に虚弱な昨今、人の心配をしているうちに我が身をいとう間もなく風邪をひきました。
只今、木造2階建ての室温は16℃。
ストーブもつけました。
一昨日から、咽喉が痛くって、早めのパブロンも功を奏さず、
急激に悪化。急なものは急に治ると信じて、
昨日は、早退して、結果10時間眠ってしまいました。
一昨日も、10時間眠っていたのですが、これですっかり元気を取り戻せたような気がします。
手首は、思いついて 『ケンショウエンのテーピング』という動画を検索して、
その通り貼ってみたら、なんとも楽です。
ロキソニンも併用で、仕事も随分楽チンになっています。
生玉子も飲みました。
明日は、おまつり。宵宮です。前夜祭とも言います。
今年初めてお祓いを受けてきます。
狸やら狐やら、ずいぶん背負っている気がするので、行ってきます。
そのあとは奉納行事も見物しようと思いますが、
暖かくしないと風邪は治らないなあ。
さ、今日は元気に出勤できます。

あ、昨日の乾杯は、米朝会談おめでとう!! でした。

June 11, 2018

KENSYOUEN と 万引き家族

6月も半ばに入り北海道の季節は 初夏ですが、今朝はやっと太陽が戻って
 『らしく』なってきた所です。それでも、風が強くてやっぱり寒い。

 さて昨日ファイナルを迎えた 27回目の よさこいソーラン祭は 大雨、低温とひじょうに厳しい状況で、
日本中からお集まりの踊り子さんたちがどんなに寒かったか、可哀相でした。
寒修行みたいだわ。大げさかもしれないけど、皆さん薄着だから。
 優勝は、平岸天神さんだったんですね。準優勝は、北海学園大学。
すすきのでも、金曜日土曜日とステージがあったのだけれど、
寒くて寒くて、風吹いてほんとうに寒くって、見物できなくて終わってしまった。

 そして私は 右手首が、一週間ほど前から痛くて痛くて、昨日一昨日と益々痛くて、
だんだんビリビリしていて、これはお医者に行かなきゃいけないかしらと
国民健康保険証と診察券をテーブルに出しておきました。
名医は繁盛する。
午後。午後に行けば待ち時間も少ないかな? と、考えています。
右手首は動かさないわけにはいきませんもの。
 
 そんな手首にサポーターを巻いて、昨夜レイトショーに行きました。
カンヌ映画祭の最高のパルムドール賞をあたえられた『 万引き家族 』 です。
レイトショーにしては40人くらいの観客が
ため息、嗚咽、なにひとつ発せず、静寂の中に身じろぎもせずスクリーンに釘付けでした。
明るくなって立ち去る全員が、無言で帰路についたのでした。
一夜あけて、私も だんだんと、意味がわかってきて、思い出すほどに目頭が熱くなってきます。
この映画は徐々に時間をかけて理解して行くと思います。理解できないかもしれない。

 さあ、新しい一週間の始まりです。
今週は、北海道神宮祭が木曜日から三日間 あります、。 今年は奉納行事も楽しもうと思っています。
そして 7月は、1999年に 感動し感涙した ブエナビスタソシアルクラブ続編が公開されます。
もの凄く楽しみ ヽ(^o^)丿

May 23, 2018

そういえば、GWに早めの母の日頂きました。

母の母の日プレゼントを母同伴でイオンに買いに行ったとき、
娘から登別に行きませんかとお誘いがあり、嬉しかった。
娘はけっして親不孝なんかではないが、便りが無いのは無事な証拠と思えと
いつもずっと すりこまれていたので、
ヒョウタンカラコマ のような思いがけない幸せでした。
今年のGWは生憎の悪天候で、子供の日も雨。
でも心はルンルン! 修学旅行気分ヽ(^o^)丿
キラリン(久しぶりに使う言葉です。)は益々大人びて、
オハナは、こまっしゃくれのプリキュアちゃんで、
お仕事も家事も時間も気にせずに遊べるなんて 夢のようでした。
登別マリンパーク、ずっと行きたかったんだ。
地獄谷も、小学生以来でもう一回見たいと思っていたんだ。
まだまだ、桜並木がきれいだったんだ〜
最高のGWをありがとうございました。

20180523-001.jpg20180523-002.jpg20180523-017.jpg20180523-019.jpg20180523-027.jpg20180523-029.jpg20180523-032.jpg20180523-033.jpg20180523-008.jpg20180523-009.jpg20180523-012.jpg20180523-024.jpg20180523-026.jpg20180523-117.jpg20180523-119.jpg

ゴルフ部月例2回目、滝のCC 無事終了しました。

すこぶる好天!
あ、ちょっと 強風でマイナス・・・。
参加10名。
ああ、一発目から 林に打ち込んじゃ悲しい。
密着な大木に負けること3回。抜けようなんて思わずに裏道進めば良かった。
反省は、ボールを打たずに出たこと。
今度はちゃんと練習してから出ます。当たり前のことが出来ないので、いつも駄目な私。
人生舐めている あまちゃん。
今は只、頑張った日曜の疲労が小出しに、そして大きくなっていて脱力。
次回は、人気の茨戸CC。少し、真面目に頑張ります。

20180523-068.jpg

April 27, 2018

もうすぐ4月も終わります。

GWの始まりです。今日は少し肌寒く風も強いのでちょっとだけストーブをつけます。
私の父は大正14年生まれ。とうとう病院で点滴の生活になってしまい、自宅からそう遠くない山奥にの療養所に ひっそりと暮らしております。
それでも季節は巡って春がやってきました。
今年は急に何が起きるか分からないので、ゴルフも出来ないかなと思っていたけれど、
月例が始まり少人数ながら無事終わりましたので、ホッとしています。
去年のコンペから1度もクラブを握っていなかったから、自信はなかったけれど、兎に角、腕を縮めず大きく振ることを心がけ、何年も試行錯誤してきたアプローチの方法をを脳のシワから引っ張り出し、冷静に判断し集中することを考えてやりました。
そしたら、自分としては十分良いスコアで回れたので良かったわ。
髪も切ってほぼ一月経ちました。20180427-011.jpg
男の子って、こんなに首筋が寒いのね。これからはもう少し延ばして
紫外線、風雪から身を守ろうと思います。
M岡さん、優勝おめでとうございます。
ゆうみパパ、準優勝おめでとうございます。
20180427-007.jpg

March 25, 2018

先日、お彼岸の中日に無事ひとつ歳を重ねました。

今朝、夢を見た。
山下さんと、雲に乗って東南アジアのお寺や遺跡を上から眺めた。
私は、メープルリーフのマークがついたパーカーを着ていた。
たくさん写真を撮って、空を飛んでいる私たちの写真も誰が撮ったのか知らないけどそれを見ていた。
旅の最後のホテルの晩餐は、日本食のような すき焼きのような 固形燃料の鍋の不思議な食べ物だった。
先に帰国する山下さんを見送りながら、もの凄く心細くなって、自分の帰国がうまくいくか考え始めた。パスポートを確認したり、うろうろしたり、とても情けない自分のまま目が覚めた。

実際、帰国時、メープルバターとピーナッツバターを没収されて悲しかったし、
カナダの空港で見つけた うどんに、日本で いつも食べている鶏肉の美味しさを思い知り、コンソメ出汁でも、まあまあ食べれるかとも納得し、トッピングにキュウリとキャベツは、お国違えばなんとやらと良き旅の思い出になりました。

少しづつ少しずつ 落ち着いた心に蘇ります。

20180325-188.jpg



20180325-193.jpg   20180325-194.jpg



20180325-195.jpg   20180325-203.jpg

March 18, 2018

ああ、あったか〜い!!

3月もお彼岸になると日差しの力強さに騙されて、薄着してしまいます。
厚いコートでは、スーパーマーケットでも、デパートや地下街も汗だくで、
そうね、コートの預かり所が欲しいと思います。
そう、2月の10日もとてもお天気の良い日でした。
リフト券四日分、4万円で購入し、8時に一緒に滑ってくれる南君とトーテンポール前で待ち合わせしました。
いざ、ウィスラーの頂上を目指します。
まわりは、日本人以外のほぼ白人で、まるでオリンピックに来ているみたいでした。
丁度、ピョンチャンではオリンピックだけどね。
乗ったロープーウェイの高いことと言ったらビックリしてしまうほど!
あれが氷河だよ。とか色々説明を受けて青と白の世界に溶け込んで行きました。
20180318-156.jpg

なんて広大な! 絵葉書そのものを自分の目で見てそこに立っているんだ。
これで、ここに来た価値がありました。
しばらくうっとりとしていましたが、さて、世界一のスキー場を滑るぞ!!



March 09, 2018

昨夜の土砂降りから一気に春が加速しています。

カーテンを閉めずに眠ると、朝日にまともに起こされて、朝方人間になりつつあります。
夜更かしの朝型人間!途中で、眠くなることになる。
思えば、初めての海外に旅立ったのは丁度先月の同じ日でした。
なんだか今まで ダルダルと生きてきましたが、一月経って やっとエンジンがかかってきたみたい。
自分でもホッとしています。
旅の続き。
ウィスラーの初日は、プレジデントウィークといったかしら?
アメリカのGWのような連休で、ここにも本当にたくさんの人たちで賑わっていました。
バンクーバーは暖かいけど、そこから200キロもはなれるとやはり札幌ぐらい冷え込んでいます。
スキー場の入り口にある小さな村は、もの凄い人出で、大人も子供も嬉しそうにはしゃいでいました。ご飯を食べるったって、どこも満席!
私はインストラクターの南君をご飯に誘って、明日のスキーを自分が有利な立場になるように画策しました。
寒い中、歩いて歩いて やっと村はずれのインドレストランに席を見つけ夕食にありつけました。
愛想の良いインドの皆さん。なんだかホッとします。
あら、こちらのご飯は長いんですね。
カレーも辛くって スパイシーで、とっても美味しかったです。ありがとう。
さーて、明日は世界一のスキー場だぞ!!

20180309-148.jpg

March 04, 2018

初めての機内食

8時間半のフライト、18時40分発、朝10時35分着

なかなか、研究して凝った作りです。
きんぴらの味付けがスパイシーだったなあ。トニック系だったかなあ。
赤だしの御味噌汁を出してくれます。
アルコールは飲み放題ですが、いつも毎日飲んでいるので、控えました。

20180304-150.jpg     20180304-152.jpg     20180304-154.jpg





3月に入りますと日も長くなってまいります。

3週間前の無謀な旅を思い出して。
空港に降り立ち入国審査の機械を通すとき、すでに緊張しまくりで失敗し、呼び出しボタンで駆けつけた人は、
ハリウッドの警察映画の如く、そのまんまの雰囲気の女性。
外国に降り立った途端、ビビらされ、旅が始まったのでした。
あー怖かった・・・。だって、英語でまくしたてるんだもん・・・。
その町はどんよりと曇り空。雨も降りだして。札幌より高い緯度にもかかわらず
東京並みの暖かさ。なんか ダサイわたし。
あるお店を探して歩き出しました。
うろうろ うろうろ 小一時間。
その中での数好きないショット。
ここは ガラスの街と言われるほど、ビルはガラス張りで キラキラと輝いています。
チンチン電車のように軌道はないが トロールバスというのが走っています。
上に張り巡らされた線につながっています。タイヤはゴム製。電車じゃなくて、バスなのに
連結車両もあって、なんだか面白い。
近代的な美術館もあり、日本人のアーティストがモダンアートを壁画にしていたような。
こじんまりと綺麗な街並みだけど、ホームレスもちゃんといました。
なにせ下調べが全くないので、ついて行くのが必死なわたし。
クタクタになって、集合場所にたどり着き、宿まで行く車に乗り込みました。
だから、思い出の写真だけを載せておこう。
20180304-130.jpg    20180304-131.jpg     20180304-132.jpg     20180304-133.jpg     20180304-134.jpg